お役立ち情報

HOME» お役立ち情報 »土地探しのポイント

お役立ち情報

土地探しのポイント

こんにちは!Tomです。
今日は『土地探しのポイント』について書きたいと思います。
 

 
一般的に土地探しのポイントは、
・場所
・広さ
・価格
ですかね~。
このようなことは他でも言われているので、
皆様もご存じでしょうから、あえて違うことを書きたいと思います。
 
まずは、

“安くていい土地は絶対にない”

ということです。
 
不動産サイトで検索していると、
「えっ?この場所でこの広さでこの値段!」っていう物件たまにありますよね。

でも実際見に行ってみると、
道路との高低差がすごい、間口が狭い、上下水道などの設備が入っていない…etc
ひどいときは、自殺者がいた、火災で焼失したなどいわゆる事故物件って場合もあります。
いろいろな事情があるから安くしているんです!
 
もう一度言います。
安くていい土地は絶対にありません。
条件の良い土地はそれなりの価格ですし、安い土地は何かあります。
 
100点満点の土地はなかなかありません。
合格点を70点にするのか80点にするのか…
 
おうちの相談窓口では、他物件も比較しながら、
総合的にアドバイスさせていただきます。
 
次に、

“いいと思った土地は他に10人が良いと思っています”

です。
 
土地は一点物です。早い者勝ちです。
いいと思った土地が出たら直ぐに行動に移せるように準備しておくことが重要です。

どんな準備かというと、
直ぐ購入申し込みを出来るように、この土地が自分たちにとって適正な土地かどうか判断するために、
予算を決めておくことです。

まずは安心で安全な借入金額を見極め、
気に入った工務店でプランや概算見積で、自分たちが希望する建物はいくらぐらいかを知り、
総予算(自己資金+借入金)-建物価格=土地代を把握しておくことです。

この準備ができていれば、判断基準が明確なので、
他の人より早く「はい!買います!」と手を挙げられます。
 
おうちの相談窓口では、資金シミュレーションを実施しております。
『銀行が貸してくれる額』ではなく『あなたが借りていい額』を
把握することをお勧めしております。
 
最後に、

“『ここに住みたい!』と思うか”

です。
 
購入を決めるときは、必ず現地を見てください!
Google Map では、光、風、匂い、音は感じられません。
画像で高低差や周辺を確認したら、現地に出向き五感で感じてください!

家族がそこで生活するイメージができますか?
そして『ここに住みたい!』と思ったら、買いです。
直ぐに行動をとりましょう!
 
おうちに相談窓口では、現地に同行して
イメージづくりのお手伝いもさせていただいております。
 
現在、コロナウイルス感染拡大防止の為、
ご希望の方には『おうちで電話相談』を実施しております。
*詳しくはこちらまで*
 
ご来店でのご相談ご希望の方は、
☆ご予約はこちら☆
 
2020/04/28