お役立ち情報6

HOME» お役立ち情報6 »リビング階段のメリット・デメリット

お役立ち情報6

リビング階段のメリット・デメリット

こんにちは。
リビング階段のあるおうちは、とってもお洒落で憧れますよね。
実はお洒落なだけじゃないんです!


 
リビング階段のメリットとデメリットをご紹介します。
 
メリット
  • リビングが広く見える
  • 子育てと介護がしやすい
  • 家族のコミュニケーションが増える
  • 階段下を収納スペースにできる
 
家族が階段を上り下りする際に、必ずリビングを通る間取りになるので
顔を合わせることが自然と増えますよね。
 
しかし、それがデメリットになってしまう場合もあります。
 
デメリット
  • プライバシーを確保しづらくなる
  • においや音が広がりやすい
  • 冷暖房(空調)が効きにくい
 
キッチンでお料理しているにおいや、玄関を開ける音などが
気になってしまうという方も多いですよね。
階段部分に扉を付けることで、多少は軽減できるようなので
気になる方は担当者さんに相談してみてください。
 
それぞれのご家族に合った生活スタイルで間取りを考えてみるといいと思います。
間取りの提案力がある工務店のご紹介もできますので、是非当店にご相談ください。
 
ご予約はHP(ここをクリック)か、お電話で☆
☎0120-500-330

▶提携建築会社一覧はコチラ
▶土地情報





*当店のご相談の流れ*
詳しくはコチラ

*おうちで電話相談*
おうちに居ながらオンライン相談が出来ます!
詳しくはコチラ

 
2021/06/09