お役立ち情報3

HOME» お役立ち情報3 »子供との時間を増やす家づくり

お役立ち情報3

子供との時間を増やす家づくり

やがて巣立っていくことを考えると、あとどれだけ子供と一緒に過ごせるのでしょうか。
一緒にいられるうちに、なるべく多くの時間を共有して親子の絆を深めたいです。

せっかく建てても子供が成長して自室に籠り、家族で一緒に過ごす時間が取れないといったケースもあります。
子供との時間を増やす方法はないのでしょうか。


 
家族の過ごし方は間取りにも左右されます。
リビングを通って子供部屋に行く。
親のスペース、子供のスペースが近い間取りは子供と一緒の時間を過ごしやすいですね。
家族が自然に集い寄り添える家づくり。

たとえば、スキップフロアで空間を仕切ったりはどうですか。
圧迫感がなく開放的な空間になりますし、家族の気配が感じられる住まいになります。

多目的に使えるスタディコーナーをリビングに設置したり。
奥行が60cmほどの広めのカウンターをリビングに設置すると、勉強や仕事さらにアイロンを掛けたりと家事スペースとしても活用できます。

また、リビングで勉強していれば家事の合間に勉強を見る時間を確保できたりします。
私が担当をしていたお客様で、家族共有の本棚を設けてファミリー図書館にしたいと仰ってた方がいましたよ。
 
実家の私の部屋は4.5畳しかなくて寝るだけの部屋でしたので、常にリビングかダイニングに居て両親や姉弟にその日の出来事を話していました。
コミュニケーションは取れていたと思います。
 
家族がリビングで過ごすことが多い家族は、それぞれが別なことをしていても一体感を感じやすいのではないでしょうか。
 
何からはじめたらいいのか分からない心配な事や困った事があれば是非、当店をご利用ください。
家族が集いたいと思う家づくりのお手伝いができたらと思います。
 
ご予約はHP(ここをクリック)か、お電話で☆
☎0120-500-330

▶提携建築会社一覧はコチラ
▶土地情報





*当店のご相談の流れ*
詳しくはコチラ

*おうちで電話相談*
おうちに居ながらオンライン相談が出来ます!
詳しくはコチラ

 
2021/07/28